八王子糖尿病内科クリニック

日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医

日本内科学会認定 総合内科専門医

042-631-1024

お知らせ

【世界糖尿病デー】今年も11月6日〜18日までブルーライトアップを行います。

インスリンを発見したカナダのバンディング博士の誕生日である11月14日が世界糖尿病デーに制定されて今年は11年になります。治療啓発のシンボルとしては乳がんのピンクリボンが有名ですが、糖尿病は青い丸をモチーフにしたブルーサークルが用いられています。

11月14日は世界中・日本中のモニュメントや糖尿病関連施設にてブルーライトアップが行われます。今年は東京駅庁舎がブルーライトアップされるようですね。当院もささやかながら、昨年に引き続き世界糖尿病デーの前後2週間(今年は11月6日〜18日)にわたり18〜24時にブルーライトアップを行いますので、お近くに立ち寄られた方はご覧になってみて下さい。

参照:http://www.wddj.jp(世界糖尿病デー 公式ホームページ)

今年度のインフルエンザワクチン接種を開始しております(自費3,500円)

今年もインフルエンザワクチン接種の受付を開始しております。東京都感染症情報センター(http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/flu/)によると10月23日現在まだ流行はしておりませんが、ワクチン接種後にインフルエンザウイルスの抗体が体内で作られるのに約2週間かかると言われていますので、流行前の早めの時期に接種されることをお勧めします。

費用は自費で3,500円(税込)となります。直接来院されて在庫が無いと接種できませんので、事前にお電話(042-631-1024)でお問い合わせ下さい。なお、当院では八王子市の65歳以上の助成制度は使えませんのでご了承下さい。

当院では管理栄養士(糖尿病療養指導士)による個別栄養相談をおこなっております。

糖尿病の治療は食事・運動・薬物療法の3本柱ですが、この中でも最も大切な治療が「食事」です。当院の栄養相談は、教科書的な糖尿病の食事を教わるというより、まず今どのような食生活をされているのか聞かせて頂き、その中で血糖を上げにくい生活を一緒に考えていく「食事の相談」を目指しております。薬は使わず食事だけでコントロール良好になる方も多くおられますので、受講されたことが無い方は一度受けてみませんか。毎月日程が決まっており予約制ですので、来院された際にご予約下さい。